HOT HOT SPRINGS

japanda131.exblog.jp
ブログトップ

<   2005年 12月 ( 21 )   > この月の画像一覧

上野・アメ横

毎年末実家のパパが好きなおばけ酢だこ(ものすごいデカイ!)を買って帰る為アメ横に行く
今年も尋常じゃない混み方をしていたが数軒品定めをし30分ほどで購入
(毎年通っているのでどの店が安くてうまいかだいたい覚えてきた(^_^;))
今年は年始の帰省になってしまう為楽しみにしているパパの為クール宅急便で配送した
年末恒例行事無事終了

b0042334_1234168.jpgb0042334_1235099.jpg

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

再開し半年強このような自己満足のblogに遊びに来ていただきありがとうございました
一年の最後を魚市場の食堂という自分らしい記事で〆られうれしく思います

先日友人に「このblogで見た店に行ってきた、うまかったよ」と言われました
blogをやっていてよかったなと思えた瞬間でした(^_^)
確かに自分の記録としてのblogという面もありますが
おいしかった店や気持ちよかった温泉、綺麗だった景色等々・・・
その感動を共有してもらいたい、そう思って表現力に乏しいながら日々更新しています
これからもそのスタイルは変えずに自分の正直な感想・感動を載せていきたいと思います

来年一年が皆様にとってよい年になりますよう (´-`)

リバウンド王 bluesky-you
[PR]
by bluesky-you | 2005-12-31 11:53 | Trackback | Comments(10)

沼津・にし与

b0042334_1894933.jpgワイナリーを後にし渋滞に巻き込まれながらなんとか今回の旅の最終目的地沼津魚市場に到着
午後2時過ぎの到着であった為市場に人はいなかったが隣接する食堂・お土産屋街にはたくさんの人が
事前にネットで調べておいた「にし与」に向かう
昼食時間帯ははずしたつもりだったが店内は賑わい1組待ちで入店
b0042334_1810887.jpg
■刺身盛り合わせ定食(2205)
予想していたものよりかなりすごい!
マグロ・イカ・タイ・ハマチ・甘エビ・ホタテ・アジ・生シラス・ウニがドカンと乗っている
これがたった2200円??(≧▽≦)
そして何より新鮮でうまい!!
時間が経つことによって出てくる臭みなど一切なし
b0042334_18102494.jpg
■にし与丼(1890)
店の名前がついたドンブリ
内容は刺身盛り合わせ定食とほぼ一緒
アジの代わりにイクラ・・・ちょっとウラヤマシイ
いずれにせよ超贅沢な海鮮丼だ!!(≧▽≦)
b0042334_18104169.jpg
■刺身定食(1155)
え?これノーマルの刺身定食?
これで充分じゃん!(≧▽≦)という感じ
※ちなみに全商品みそ汁・小鉢2品つき

混んでいたのもあるが注文してから出てくるまでに20分以上かかった
どうやら注文が入ってから刺身などは包丁を入れているらしく時間がかかるようだった
そういう手を抜かないトコロも気に入った(^_^)
特にどれがよかった?と聞かれたら答えに非常に困るが・・・
生しらす」「マグロ」「アジ」かな
生しらすは生桜エビと並び沼津が誇る名物のひとつ
本来のシーズンは5・6月とのことだったが11月のしらすも最高よ(^¬^)
マグロは軽くどちらかというと中トロっぽい・・・トロけるよ・・・
アジは鮮度が落ちやすいからねぇ・・・さすが市場の食堂といった感じでプリプリ!

いやぁ~沼津は安くてうまいこういう実力店が多いよなぁ~
観光地価格でアグラをかく東伊豆も少しは見習いなさい!
他の店もいろいろ行ってみたいけどこんなにうまいもの食べちゃうと沼津へ行ったらまたここにしていまいそう(^_^;)
旅行のシメにこんなめっちゃうまいものが食べられ大満足
いつもの東名の渋滞に軽くやられるが無事に全員が帰還

■店舗詳細データ←Check!
[PR]
by bluesky-you | 2005-12-31 11:36 | Trackback | Comments(4)
b0042334_212921100.jpgb0042334_21293385.jpg

ペンション山の辺を後にしワインディングロードを行くこと数十分
冬枯れたぶどう畑の中にある結婚式場やレストラン・会議場なども完備した伊豆ワイナリーシャトーTSに到着した
どうやらシダックス会長志太氏が造った施設らしいのだがということは"TS"というのは会長のイニシャルか?
b0042334_21305397.jpgb0042334_21311124.jpg
志太氏のワインコレクション
特に有名なカリフォルニアワイン・オーパス・ワンの貯蔵数はいったいどれくらいなんだろう?
年毎に20~50本くらいあっただろうから合計すれば1000本以上?(^_^;)

b0042334_21314273.jpg
こちらフィロキセラによる葡萄畑壊滅以前の貴重なビンテージワイン
8本で1000万以上だとか・・・(^_^;)
b0042334_2132872.jpgb0042334_21322240.jpg
試飲も充実
こちらは無料の試飲コーナーだが有料の試飲もできるらしい
ちょっといいワインが飲めるのかな?

2日連続で飲み過ぎていたのであまり飲む気にはなれなかった・・・(+_+)

■施設詳細データ
[PR]
by bluesky-you | 2005-12-30 21:00 | Trackback | Comments(2)

CHRISTMAS PARTY 2005

b0042334_11364896.jpg
23日彼女の実家にお呼ばれし食事をいただいてきた
も飾られた室内で
向こうの方から聞こえてくる「2時間焼いた」などという声にワクワクしながらどんな料理が出てくるのかしばし待つ

b0042334_13103167.jpg

b0042334_13104697.jpg

まずは2005ボジョレヌーボーで乾杯!(^o^)丿
こちら何やらデパートで買った(彼女→ご両親)という限定品のボジョレーらしい、箱入りだし
普通のボジョレーは軽い印象があるが若いワインにしてはちょこっと濃い気がした
何はともあれうまい!

b0042334_1146347.jpgb0042334_1146507.jpg
チーズオードブル ■サーモンとアボカドのサラダ
リンゴの上にチーズを乗せて食べる
チーズの香りに食感が加わりなかなかおいしい、酸味も加わるのかな?
チーズの食べ方っていろいろあるのね(^_^)

b0042334_11472288.jpgb0042334_1147408.jpg
鯛とホタテのカルパッチョ
私は餃子(1位)と同じくらいカルパッチョ大好き(^_^)v
ちょうどいい味のソースだったし大葉・かいわれなどでさっぱりしていてめっちゃうまかった!!
b0042334_11481318.jpg

ローストチキンの・・・(何ていうのかな?包み焼き?後で訂正します。。。)
チキンの内臓部分にパンやセロリなどを入れ2時間かけてじっくり焼いたらしい
焼いたときに出た旨みのよ~くしみ出た油でソースを作りいただく
もちろんチキンもよかったがチキンの旨みの染み込んだパンが特においしかった!!
内部のパン・セロリ部分撮り忘れ・・・(+_+)

b0042334_11513887.jpg
今回お呼ばれするにあたりネットで「南極の」なるものを購入、事前に送らせていただいた

南極大陸の大部分の氷は雪から変化したもの
雪が降り積もるにつれ圧力を受け結晶が大きくなり硬くしまり通気性のない氷となる
その際雪中の空気が気泡となって氷中に閉じ込められる
その年月は数万年から数十万年くらいと言われている
当然氷の中の気泡は当然氷が形成された当時の大気なわけで
その為氷河の氷は「大気のタイムカプセル」と呼ばれているらしい

テレビなどメディアで採り上げられ現在はかなり品薄になっているらしいが運良く販売している店を発見できた
左下画像が氷だけの状態結構ゴツゴツしている
右下が焼酎を入れた後の画像
入れてしばらくし、氷が溶け出すと・・・
パチン・・パチン・・・・・カチン・・・と聞こえてくる
数万年前もの眠りから覚めた空気がはじけて出てくる音だ!(≧▽≦)(≧▽≦)(≧▽≦)

 *** しばしカンドー(´-`) ***

そしてこの氷で楽しんだのがプレミア限定麦焼酎「夢見る力」(宮崎県高千穂)
アルコール度数が40というウイスキーのような焼酎だ
クセが少なくどんどんイケる
太古の氷とうまいウイスキー・・・ま、当然のように飲みまくりです、ハイ。。。

b0042334_1148597.jpg b0042334_114919100.jpg
b0042334_11494074.jpgb0042334_11495978.jpg
牡蠣ご飯 ■ゆずムース 他マッシュポテトレンコンのすっぱすっぱ(´*`)等々
完全に飲み過ぎていたので食べられるか?と思ったが・・・
あまりのおいしさに2杯・・・(^_^;)
牡蠣って身体にいいんだなぁ~と思った、飲み過ぎの身体に染み渡るって感じがしたのよね
ゆずムースはなんと彼女のパパの手作り(^_^)
も~食えない~~!というくらい食べた後だが甘すぎずおいしくいただけた
男に別バラはないはずなのに。。。

う~んとにかく飲んで食べて話して楽しくクリスマス過ごさせていただいた
最後の30分くらい話した内容がうろ覚えだが・・・う~ん、まいっかヽ(´▽`)/

本当においしい料理とお酒ごちそうさまでした。

NGワード・・・
[PR]
by bluesky-you | 2005-12-29 13:03 | Trackback | Comments(2)
b0042334_64929.jpg
他にも書こうと思う記事はあるのだがクリスマスネタは更新が年明けになるとマヌケになるので優先してUP(^_^;)
25日表参道で開催していた「SOUTHERN ALL STARS XMAS LOVE 2005」へ
去年も開催していたのだが時間がなく行けなかった
今年は他の予定との条件がいろいろと合い行くことができた(^_^)v

b0042334_6435989.jpg
イルミネーション点灯時間の16:30過ぎに到着
ツリーが飾られ「クリスマス・ラブ~涙のあとには白い雪が降る」「CHRISTMAS TIME FOREVER」「白い恋人達」などサザンのクリスマスの名曲がかかっている

到着から5分ほど経った頃サンタが8人くらい表れ
「クリスマス・ラブ」をバックにツリーの電飾がブルー中心に光り始めた
さらにツリーの後ろから大量のシャボン玉が(^_^)

b0042334_6441515.jpgb0042334_6442762.jpg
歌が終わるとツリーの前のそりに乗りサンタと一緒に撮影ができる(^_^)
ギャラリーも結構いて恥ずかしかったがそこは一時のモノ
せっかくのサザンツリーだし(≧▽≦)

b0042334_7432388.jpg
b0042334_7484254.jpg

CHRISTMAS TIME FOREVER

見上げる夜空は悲しみあふれて
はかない生命の涙できらめく

地上の天使が囁く真実
傷跡だらけの翼に託して

素敵な過去だけが蘇る
永遠なる愛など今は夢なのか

このまま世界が終わると言うなら
雪降る聖夜も恋には落ちない

凍れる波風が吹き寄せる
だけども小船は明日の海をゆく
I say
Merry Christmas to the world now stars shine forever.
愛しい女性のために祈る
Sing out
Merry Christmas time to learn how love one another.
胸に残る夜・・・

Silent night
Holy night
Merry Christmas to you all now.
Your dreams come true.

written by Keisuke Kuwata
b0042334_7473824.jpg
[PR]
by bluesky-you | 2005-12-28 06:44 | +MUSIC+ | Trackback | Comments(0)
旅行2日目の夜はゴルフの疲れ・うまい料理と酒にやられ早々にダウン
8:30から朝風呂に入り9:00から朝食(前日に希望を聞かれた)
チェックアウトが~10:30、飲ベエ旅行の時にこれは非常にありがたい(^_^;)

風呂からあがりしばらくすると女将と若女将が配膳を始める
前夜の我々のご乱行を侘びがてら世間話
話せば話すほど女将達の人のよさが本当ににじみでてきた
b0042334_18504840.jpg
b0042334_1851412.jpg

■スプラウト(ピーナッツの芽)・こだわりレタスとベビーリーフのサラダ
・ベーコンのクレープフルーツ巻き・かまぼこ2種類・玉子焼き・ほうれん草のおひたし(ごま味噌)・ルビーグレープフルーツ・いちじく
レタスはどこだか忘れたがおいしいものを取り寄せしているらしい
かまぼこはわさび味噌、わさび漬けを挟んだものの2種類

b0042334_21455890.jpg
■カサゴの干物と野菜ジュース

宿の朝食に焼き魚は必需品!
この日はカサゴ、ひょっとしたら自家製かも
b0042334_2146209.jpg
■枝豆入り自家製豆腐

無駄なものがまったく入っていない大豆~~という感じの素朴な豆腐

b0042334_21464040.jpg
■黒米入りおかゆ

きれいな紫色が出ていてちょうどいい固さ
これは黒米だか白米だかを投入するタイミングがポイントらしい
b0042334_21465897.jpg
■金目鯛の味噌汁

全体写真を見てもらえばわかるがお椀がでかい!(≧▽≦)
前日の金目を使ったものだろうがいいダシが出ていてうまかった~
身も結構たくさん(^o^)
b0042334_21481740.jpgb0042334_21483180.jpg
■シメ鯖 ■漬け物盛り合わせ

b0042334_2148489.jpg
■何故かロイズの生チョコ

食後の飲み物は珈琲と紅茶から選べる
何故ロイズの生チョコかと尋ねると
女将が気に入ったから」だそうな(^_^;)

b0042334_214915100.jpg朝食中女将がひまわりの種を持ってきて
「ひまわりの種を乗せて窓から手を出すと野鳥が飛んでくる」とイベント告知
早速やってみると程なく飛んできてパクついた
ちびっこなら大喜びだろう(^_^)

夕食もものすご~~~~くうまかったのだが朝食もそれに勝るとも劣らないレベルだった
新鮮な野菜盛りだくさん、塩分控えめな素材を生かした料理の数々
体の中(普段いじめている内臓あたり)から健康になるスローフードといった感じ
宿に泊まった時の楽しみの1つは普段家で食べられないような和朝食を食べることだ
ホテル宿泊では和食・洋食が選べることが多いが必ず和食を選ぶ私
ちょっとした和洋折衷部分はあるがこの朝食には大満足だった(^o^)

     ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

こちらの宿はじゃらんの口コミランキングで常に上位にあり
そのどれもが料理ともてなしを賞賛していた為に選んだ
まぁどんなもんかなぁ~と行ってみたら口コミに偽りはなし、というか予想以上!(≧▽≦)
野菜類を中心とした身体にやさしい料理は素材をこだわって選び、調理も素材を壊さず丁寧な仕事、質・量共に申し分なし
親子二代の家族で迎えてくれる接客はまったく嫌味のない自然な感じで
田舎のおばあちゃんの家に泊まりに来たかのような感覚にさせてくれる
施設もペンションとしては広い温泉の貸切露天風呂やバリアフリーの清潔な館内

ペンションとしては総合的に歴代1位かもしれない

■宿詳細データ←Check!
[PR]
by bluesky-you | 2005-12-26 22:35 | Trackback | Comments(4)
ゴルフ場を後にした我々は買出しを済ませ本日の宿和風ペンション山の辺を目指す
当然のように渋滞する国道135号線から右折し、ナビ通り宿を目指すが既に辺りは暗くなっておりなかなか見つからない
結局宿に電話をし道を教えてもらい無事到着(女将が外で待っていてくれた(^o^))
17:30くらいの到着を予定していたが結局18時前の到着
風呂に入ってから食事(宴会)としたかった為そのようにお願いすると快くOKをいただけた

b0042334_10514559.jpgb0042334_1144457.jpg
露天風呂は温泉をひいているらしくきちんと成分表もあった
風呂の横に椎茸を栽培している木があり、立派な椎茸がついていた
ゴルフで疲れた身体を癒し部屋に戻ると夕食準備は始まるところだった

夕食は部屋でいただける(^o^)

b0042334_22124555.jpg
■まずは前菜・先付け的な一皿
⇒パンに明太子を塗ったブルスケッタ的なもの/バナナベーコン/椎茸+チーズ・パン粉/トマト+ツナ・生クリーム等/エシャレット味噌
珍しいバナナベーコンは通な味(^_^;)(好き嫌いはあるかも)
エシャレット味噌(シソ風味)はさっぱりしていて酒にもよく合った

b0042334_2262697.jpg
■モツァレラチーズのカクテルサラダ

モツァレラチーズとトマト・オクラのサラダ
イタリアンなドレッシングで

身体にもいいしさっぱりしていてうまかった~
こういう料理が入ってるとうれしいね(^o^)

b0042334_223549.jpg
■しいたけしんじょう

ふんわりとしたしいたけしんじょう
何が入ってたっけなぁ~エビだっけ?
う~ん(^_^;)
b0042334_22133923.jpg
b0042334_22135463.jpg
■舟盛りと本わさび

ドーンと地魚の舟盛り!
わさびはさすが伊豆高原、本わさびが登場
卸し器ではなく石ですり卸す演出も

■宿詳細データ←Check!
[PR]
by bluesky-you | 2005-12-23 10:38 | Trackback(1) | Comments(4)
b0042334_2224495.jpg
■金目鯛の煮付け
東伊豆といえばこれ!金目鯛!!(≧▽≦)
こちらの宿では人数によって大きさが変わるらしい
今回は5名だったのでかなりの大きさ、しかも肉厚!!
クドくない甘さで煮られた金目はふっくらとしていて日本酒にベストマッチ
最高だった(≧▽≦)

b0042334_22244626.jpg
近くのたけのこ村なる所でとれる
■四方竹
どんどんむいていくと左下画像のようになる
それをさんしょうの芽などで作った特製味噌(右下)でいただく
ちょうどこの時期しか食べられないらしくこれまた通な味、和を感じた
b0042334_22252162.jpgb0042334_22253910.jpg
b0042334_2228442.jpg
■変わり種天ぷら
くわの葉や巨峰・かき・いちじく等の天ぷら
?という友人もいたがなかなか食べる機会のないもの
揚げたてじゃないとつらいかもしれないが、こちらの宿では揚げたてを持ってきてくれる
旬の果実をひと味違った形で味わう

b0042334_22365042.jpgb0042334_2237221.jpg
■鴨鍋
鴨とネギ・水菜のシンプルな鴨鍋
これめっちゃいいダシが出ていてうまかった~(^o^)
大きめカットのネギも◎
具をある程度食べ終わってからご飯と卵を入れお待ちかねのおじや
いいダシのおかげでこれまた最高!(写真撮り忘れた(+_+))

b0042334_22372843.jpg
■漬け物
宿で漬けたりおいしいものを取り寄せたりしているらしい
ご飯とこれだけでも充分な感じ
b0042334_22374751.jpg
■デザート(洋梨)
ラ・フランスかな?
さっぱりして食事は終了
特にどれがうまかった?と問われたら・・・
金目鯛の煮付け」と「鴨鍋」かな(^_^)
かなりの量だったが皆ほぼ完食
全体的にヘルシーで身体にいい料理といった感じだったからだろう
それとこの日は皆普段よりもだいぶ酒がススんだ
やはりこれだけうまい料理だと自然と酒もうまくなり量も増えるんだろうなぁ~ヽ(´▽`)/

■宿詳細データ←Check!
[PR]
by bluesky-you | 2005-12-23 10:37 | Trackback(1) | Comments(2)

ゴルフハジメマシタ

というわけで旅行2日目野郎5名(コース経験者3名未経験2名は)はゴルフ場へ
初心者揃いの為いきなり本コースはまずいということで事前にいろいろ調べ
ショートコースのある伊東のオリオンゴルフガーデン(サザンクロスCC内、川奈の隣)を選んだ
受付を済ませ激しい揺れの送迎車でショートコースへ送ってもらい記念撮影後いざスタート!

b0042334_23381811.jpg
いきなり谷越えやや打ち上げの難しいホール(150yくらい?)
記念すべき第1打は予想通りのチョロ(^_^;)
人に見られるとやっぱ緊張するね(+_+)
ま、その後も私は当然チョロってダフってばかりなわけで。。。
b0042334_23404773.jpgなんとか乗せ辿り着いたグリーンは緑アザヤカ
パットゴルフ場とはひと味違うね(^_^)

←※注 友人
その後のバンカー越えの超短いコース
打ち下ろし①→②と続く
カートなどあるわけもなく自分の足で急坂を登る
結構しんどかったがその代わりにこんな景色を拝むことができた

b0042334_2336744.jpg
(≧▽≦)180度大パノラマのオーシャンビュー!(≧▽≦)
打ち下ろし①は距離が60yくらいだったが初パーを記録(^_^)v
パットゴルフは好きで何回かやっていたのでそのおかげだろう

b0042334_23471823.jpg
そして打ち下ろし②
画像右下の2段グリーンに打ち下ろす
海に向かって打つわけでとても気持ちのいいホールだった(^o^)
画像は前の組を待つ友人2人、非常に様になっていた
この次が池越えの打ち上げ、球3つ鯉のエサに・・・(+_+)
最後が180~200yのやや長いホール(ティーとカップが2ヶ所ずつあり選べる)

b0042334_023633.jpg
ひと回りしたトコロで昼食休憩
なかなかおいしかった
今回はなんとなく飲む気にならず

ひと休みし再びコースへ・・・

昼食後一発目友人のスーパーショットが炸裂。。。などなど午後も存分に楽しみ
b0042334_074568.jpg
結局2回りと3Hくらい
辺りが暗くなるまで回り大満足でクラブハウスに戻った

◇私個人の成績◇
・パー2回
・会心のショット2回



今回、回り始めてすぐに「ゴルフ楽しい~~!」と叫んだ
それくらいすぐにゴルフにハマった感じだ

風がまったくない晴天景色は大パノラマの海と紅葉で最高
そして何より一緒に回ったのが気心知れた友人達だったことがその原因だろう

b0042334_0344621.jpg何やらMasterCardのCMのようになってしまったが(^_^;)
とにかく最高のコースデビューだった!!(´▽`)/
[PR]
by bluesky-you | 2005-12-21 00:31 | Trackback | Comments(2)

伊東・伊東園ホテル③

b0042334_18423831.jpg

夜中はこんな感じで
フッたりトンだりして楽しみ・・・

朝食は7:00~9:00くらいに夕食と同じ食事処で
まぁ夕食があんな感じだったので朝食は推して知るべし

b0042334_1843377.jpgb0042334_1843202.jpg
b0042334_18433813.jpg

前日の夕食と違いサラダにミニトマトがあったのでよしとしよう
ご飯は普通とおかゆから選べた
のりと漬け物もまぁおいしかったかな

価格は休前日でも7800円と激安だがこの宿はカップルや女性だけの旅で泊まる宿ではない
野郎旅やサークル、会社の慰安旅行などでワイワイやる為に使う宿だ

■宿詳細データ
[PR]
by bluesky-you | 2005-12-18 20:33 | Trackback | Comments(4)

+超気まぐれ更新+


by bluesky-you