HOT HOT SPRINGS

japanda131.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 01月 ( 18 )   > この月の画像一覧

野沢温泉⑨~民宿角茂

b0042334_2145481.jpg今回野沢温泉では2泊とも民宿に泊まった
1人なのでご飯がおいしければいいかな、とネットで適当に探して行ってみた
2日目に泊まったのが「角茂」さん
前日の宿をチェックアウトしてすぐに(10:30)チェックインすることができた
安くて料理のおいしい宿を選んだわけで設備に関しては何も言うまい(^_^;)
b0042334_15481980.jpgb0042334_15483883.jpg
b0042334_15551890.jpgb0042334_21465895.jpg
b0042334_2321536.jpgb0042334_1551119.jpg
b0042334_2315411.jpgb0042334_1557517.jpg
素朴な家庭料理という感じでおいしかった
陶板焼きはもちとベーコンの上に刻んだ野沢菜とかつお節を乗せしょうゆをたらしただけの簡単なものだが、ビールによく合い家でもやってみようと思った(^o^)
馬刺しの新鮮さにもビックリ!

b0042334_232466.jpgb0042334_233017.jpg
リンゴと野沢菜を部屋に持ち帰り温泉街を散策後食べようとしたが・・・
結局お腹いっぱいで全然食べられず・・・天然冷蔵庫で冷やしたビールもあまり飲めず
おいしいからどうしてもご飯いっぱい食べちゃうのよねヽ(´▽`)

■宿詳細データ
[PR]
by bluesky-you | 2006-01-30 23:19 | Trackback | Comments(6)

サンタが街にやってきた

他の方がどうかはわからないが私は物欲がない方だと思う
クリスマスや誕生日、旅行のお土産などで何か欲しい物あるか?
と聞かれてコレというものを答えたことがない
(車や家、高級腕時計などは欲しいが(^_^;))
去年のクリスマス初めて答えることができた

  「PSP(ギガパック)」

レベル的には虫キング(←よく知らない)で遊んでいる小学生と一緒やな

b0042334_274528.jpg
クリスマス近辺に探すが品薄で買えず
その後私の契約しているサンタさんは海外旅行や出張に出かけてしまい先日ようやく日本に帰ってきた
だいぶ市場に出回ってきたらしく新宿で仕入れた念願のプレゼントをもらうことができた
ゲームという観点では間違いなくNintendoDSが勝ちハードだが
私はテレビや映画などを移動中に見たりネットをちょこっと見て調べごとをしたりという使い方をしたかったのでPSPを購入お願いした

さぁ若い脳を取り戻そうヽ(´▽`)
[PR]
by bluesky-you | 2006-01-29 02:03 | +PC/GADGET+ | Trackback | Comments(2)
b0042334_18335353.jpgb0042334_1834751.jpg
早めの昼食に選んだのは鶏肉・うなぎの店新屋
地元でうまいと評判の店、お気に入りの真湯の近くにある
お昼前の店内はひっそり、看板メニューの焼き鳥丼(750)を早速注文

b0042334_18343263.jpgb0042334_18344863.jpg
奮発して昼間からおビール(´▽`)

b0042334_1835893.jpg
プリプリした焼き鳥に甘めのタレ
肉がとってもジューシー!(^o^)
期待以上にうまかった~
他に鶏カツなんかがあったので食べてみたいなぁ~唐揚げも。。。

b0042334_18352698.jpg


■店舗詳細データ
[PR]
by bluesky-you | 2006-01-27 23:45 | Trackback(2) | Comments(6)
b0042334_23445262.jpgb0042334_2345596.jpg
夕方さらにもうひと湯ということで温泉街のはずれにある瀧の湯
一番高い地点に位置している為ちょっと上るのが大変(^_^;)
さらにこの時の野沢イチの熱さだった為すぐに退散。。。

b0042334_23451854.jpg

b0042334_23453033.jpgb0042334_23454350.jpg
さらにもうひと湯、2日目の宿の近くの秋葉の湯
ここは「水で薄めると温泉効果が薄れてしまいます」というようなことが書かれていて
冷泉(冷ました温泉)が注がれていた、う~ん素敵な心遣い(^o^)

b0042334_23455736.jpg

[PR]
by bluesky-you | 2006-01-27 20:30 | Trackback | Comments(0)
b0042334_23293447.jpg
2日目午前まず向かったのが
松葉の湯
1階洗濯場、2階浴室
ここは3畳くらいのコンクリート打ちっぱなしの浴槽
白い大きめの湯の花が舞っていた
b0042334_23294877.jpgb0042334_2330178.jpg
b0042334_23301536.jpg
貸切でしばらく入った様子がないわけで・・・・あつっ!
・・・ドボドボドボドボ(^_^;)

ごめんなさい。。。

b0042334_2030544.jpgb0042334_2031837.jpg
松葉の湯から新屋へ向かう途中
野沢温泉のシンボル大湯を覘いてみると1名入浴中
夕方になるとまた混んでくるだろうなぁ~と思い即入浴
しばらくすると先客が出て行き奇跡の大湯貸切!(≧▽≦)

b0042334_203130100.jpg
浴槽は2畳くらい×2、色はやや緑がかっていたが透明に近かったかな(湯の花は白)
手前の浴槽が低温・奥の浴槽が高温になっている為アツ湯好きな人もヌル湯好きな人も楽しめる
当然私は手前のヌル湯に(^_^)
奥のアツ湯も試してみたが・・・地獄に落ちたら入るんだろうなぁ~という熱さ(@_@;)
ゆっくりと大湯を堪能し新屋へ向かった
[PR]
by bluesky-you | 2006-01-27 20:26 | Trackback | Comments(2)
b0042334_208144.jpgb0042334_2082872.jpg
そろそろ帰ろうかな~と思ったが体力的にもう1つはいけると判断し真湯

b0042334_20101833.jpg
b0042334_20103543.jpg
先客は湯治客っぽい方が1名
その方もすぐにあがり貸切に(≧▽≦)
百獣の王の口から流れ出る薄いエメラルドグリーンのお湯は志賀高原の熊の湯のような感じ
しかも大きめな黒い湯の花が舞っている(^_^)
温泉好きのココロを見事に捕らえるこのお湯は8つ入った外湯の中で一番のお気に入りになった

もうちょっと実際は緑だったのになぁ~
デジカメの勉強しないと!

b0042334_20163744.jpg
夕食後
←こんな誘惑に負けずに宿の近くにあった
新田の湯
(写真撮り忘れ)

4畳くらいあり5~6人入れる感じ
ビール1本飲んだ後だったので
軽く湯を味わい撤収!
湯の特徴は・・・(*^_^*)ヒック
[PR]
by bluesky-you | 2006-01-23 23:44 | Trackback | Comments(0)
b0042334_19444850.jpg
温泉街を軽く散策しいよいよ外湯巡りへ
野沢温泉には13の外湯があり宿泊客は無料で入浴することができる
まず向かったのが野沢温泉のシンボル大湯
ちょこっと覘くと8~9名が入浴していた為断念
b0042334_194521.jpg
温泉マップを見ながら大湯近くの河原湯
お湯は透明、浴槽は3畳くらいとやや大きめ
地元の方が1名だけ入浴中
体を洗いいざ入湯!
アツイ!!でも耐えられるレベル(^_^;)
ゆっくりと腰を下ろし地元の方と歓談
しかし硫黄臭の香るなめらかなお湯に2分も入るとピリピリし始め浴槽の外へ
体が真っ赤になっていた。。。
b0042334_19525967.jpgb0042334_19531494.jpg

b0042334_19532795.jpg
満足し次に向かったのが麻釜湯
床が乾いていてしばらく他のお客さんが入った様子がない・・・
軽く白みがかったお湯にちょこんと足をつけてみると。。。
アツ~~~~い!!!
野沢温泉恐るべし、激アツの噂は本当だった(@_@;)
申し訳ないが耐えられず水道水をドボドボ入れ入浴(源泉86.2℃・・・)
河原湯は前に入った人が水で薄めてくれたのかな。。。
ちょうど私があがる頃女湯に観光客が入ってきて熱い熱いと大騒ぎしていた・・・ヽ(´▽`)/
[PR]
by bluesky-you | 2006-01-23 23:43 | Trackback | Comments(8)
b0042334_16163833.jpgb0042334_16165571.jpg
今年は豪雪地帯に住む人達もビックリするくらいの豪雪
報道で話題となった津南から20km程度しか離れていないここ野沢温泉も例外なく豪雪
温泉街を歩いているといつもどこかで雪下ろしや雪かきをしている姿が見られた

b0042334_16171581.jpg
b0042334_16173168.jpg
雪をメインに写真を撮らなかったので豪雪っぷりがわかりづらい写真ばかり
ごみんなさい(+_+)
[PR]
by bluesky-you | 2006-01-22 23:57 | Trackback | Comments(2)
b0042334_19201963.jpgb0042334_19203455.jpg
宿にチェックインし早速温泉街を散策
う~ん 寂しい・・・

b0042334_1921196.jpg
◆◇野沢菜漬◇◆

野沢温泉に来たからにはこれを食べないと!
帰るまでにいろいろな土産店をのぞいてみたが種類多すぎ!
その都度試食しまくり(^o^)


b0042334_1937883.jpgb0042334_193722100.jpg
b0042334_19373679.jpgb0042334_19375046.jpg
大釜・丸釜・ゆで釜・竹のし釜・下釜の5つの大きな湯だまりをなしている麻釜
地元の方が山菜や野菜を茹でたり野沢菜を洗ったりする場所だ
今回は行ったのがもう17時くらいだった為誰もいなかったが
地元のおばちゃん達が世間話をしながら洗う姿を見てみたいトコロだ(^_^)

b0042334_19294762.jpgb0042334_1930189.jpg
街の中に何ヶ所か「玉子湯」なるものがある
ふたを開けてみるとその名の通り玉子が茹でられていた(^_^)
住民のみ利用可とあったが土産店で玉子ネットなどが売られていたから観光客が利用できる場所もあるのかな?

b0042334_19302185.jpg
さらに「洗濯湯」なる場所も
ちょこっと覘いてみると中で地元の方が実際に洗濯していた
2畳くらいの浴槽が2つ
う~ん贅沢(^_^;)
b0042334_19303976.jpg他の温泉地同様土産店では温泉まんじゅうが売られている
とりあえず一番有名らしいフキヤで購入
ちょっと甘さが押さえてあって小豆の香りが強い感じがした
普通のおまんじゅう63円栗入り84円
栗入りは表面に栗の絵が焼かれている(^o^)
[PR]
by bluesky-you | 2006-01-21 00:16 | Trackback | Comments(4)
いろいろな要因が重なり時間ができ一人旅に出ることにした
2泊以上の一人旅は何年ぶりだろう・・・
どこへ行こうかと思ったが以前から行ってみたかった野沢温泉へ
長野まで車でなければ新幹線・特急あるいは高速バスで行くというのが普通だろう
手元に他の用途で落札してあった残り2回の青春18切符が
調べるととんでもない時間がかかることがわかったがどうせ急がない1人旅
のんびりと旅を楽しむことにした

b0042334_13463440.jpg
 6:47 地元駅出発
 7:44 高尾着
 8:02 高尾発
 9:49 甲府発
11:29 松本発
13:01 長野着
b0042334_13465590.jpgb0042334_13471128.jpg

長野で乗り継ぎ時間を利用しるるぶに載っていた駅前の豊龍というラーメン屋へ行ってみた
一番オーソドックスな中華そばを注文
黒ーいスープは見た目通りしょっぱい、麺も普通のストレート     まずかった・・・
るるぶやマップルなどに載っている飲食店ははっきり言ってロクな店がない
ということであまり期待していなかったのでショックは小さかったが(^_^;)

b0042334_13534322.jpgb0042334_1357887.jpg
そして長野(13:51発)からは飯山線で戸狩野沢温泉(14:49着)へ
進むほどに雪の量が増えていった
この戸狩野沢温泉より新潟寄り(津南など)はここのところずっと運行中止らしい

b0042334_13484736.jpgb0042334_135481.jpg
戸狩野沢温泉駅からは路線バス(15:00発)
野沢温泉までの道は片側1車線の比較的広い道路、除雪もしっかりされていた

そして15:15 地元駅を出て8時間半野沢温泉に到着ヽ(´▽`)
新幹線なら博多から八戸まで行けるわいな

b0042334_13543022.jpg

[PR]
by bluesky-you | 2006-01-19 22:08 | Trackback | Comments(8)

+超気まぐれ更新+


by bluesky-you