HOT HOT SPRINGS

japanda131.exblog.jp
ブログトップ
遠刈田でピザを1枚しか食べなかったのでチーズ直売店のチーズキャビンでおやつ

b0042334_124207.jpgb0042334_1243272.jpg
チーズドリンクなるもの(50円)・・・とても甘かった、練乳と牛乳を混ぜたような感じかな?
山麓アイスクリーム(200円)・・・濃厚でおいしかった(^o^)

いろいろなチーズ等の乳製品などが置いてある施設
試食でいろいろな種類のチーズが食べられるので実際食べてみて好みのものを買える
パン屋や地元特産物販売所、チーズフォンデュが食べられるレストラン等が一箇所に集まっている為非常に便利だ

詳細データ
[PR]
# by bluesky-you | 2005-06-30 01:13 | Trackback(1) | Comments(3)

宮城蔵王・野鳥の森

予定では山形蔵王の蔵王中央高原でハイキングをする予定だったのだが・・・
天候と時間の都合で遠刈田近辺でちょこっと自然を楽しめる場所を捜索
結果野鳥の森なるものを地図で発見し行ってみた
行ってみるとそこにはとても立派な施設が建っていた
b0042334_016523.jpg

「ことりはうす」蔵王の自然や野鳥の生態がわかりやすく展示されているらしい
館内からバードウォッチングができるコーナーもあり
親子などで自然に親しむことができるようだ
又実際自然を散策しながら野鳥を観察できるハイキングコースも整備されており
早速行ってみた
b0042334_017658.jpg

足元にはウッドチップが敷かれ非常によく整備されている感じ
ことりはうすのお姉さん曰く
展望台まで「1時間くらいですね」とのことだったのだが
25分くらいで到着、木々が生い茂り特に展望もなさそうだったので通過してしまった
帰り熊出没注意にちょこっとビビッた私は歌を歌いながら駐車場へ戻った

我々が行った時は時間が16時くらいだったのもあるが他に客が誰もいなかった
施設的にはしっかりとした整備がなされ非常によさそうだったので
宮城県民になることがあったらゆっくり弁当持って行ってみたい場所だ

詳細データ
[PR]
# by bluesky-you | 2005-06-29 00:17 | Trackback | Comments(2)
b0042334_11273917.jpg
朝食はバイキング、7~9時に広間のような場所で食べる
漬け物や塩辛・たらこ等

b0042334_11283122.jpgb0042334_11284822.jpg
b0042334_1129598.jpgb0042334_11292510.jpg
きんぴら・ひじき・切干し大根・煮物等日本の朝ご飯の定番の他、簡単な揚げ物もある
牛乳・豆乳・オレンジ/トマトジュース・珈琲・紅茶

b0042334_11294230.jpg
で、結局取り過ぎる(^_^;)

個人的には夕食より朝食がアタリだった(生野菜・温泉卵がうれしかった)
バイキングというとハズレの宿が結構あるがここはメニューが充実していてよかった

次回宿泊する際は1泊朝食プランにし夕食は外や部屋で食べる(コンドミニアムタイプの部屋が多い)のがよさそうだ

■宿詳細データ
[PR]
# by bluesky-you | 2005-06-26 21:11 | Trackback | Comments(2)
じゃらんのリフレッシュプランを使い宿泊
1泊2食にマッサージが30分ついて10650円とお値打ち価格
日曜泊ということで宿はだいたいどこも空いていたがこのマッサージつきということで決めた
温泉はなんとなく日帰り温泉チックだったが
広めの露天風呂やミストサウナなどもあり施設は充実、満足できる湯だった

b0042334_11113142.jpg
夕食はよく大型旅館にある居酒屋の一室みたいな場所で
あまり期待していなかったがかなりの量だった
味はう~ん 微妙~~かな(^_^;)

b0042334_11115352.jpgb0042334_1112894.jpg
■自家製豆腐・山菜4点盛り・グリーンピースご飯(普通のご飯でよかったのに~)・漬け物
■牡蠣やトコブシに温野菜
トコブシ(らしきもの)にジェノバソースをかけ焼いた一品はうまかった~

b0042334_1113574.jpgb0042334_11132516.jpg
■創作サラダ 水菜等を湯葉で巻きバジル・レモンドレッシングで食べる
■煮物 薄めの味付けでなかなかよかった

b0042334_11135387.jpgb0042334_1114868.jpg
■刺身 鮪・鯛・カンパチ まぁアリガチということで
■牛タンシチュー 今回仙台を回らなかったのでタンが食べられラッキーだった

b0042334_11142898.jpg
■生牡蠣 紅葉おろしと菊等の薬味レモンで食す
旬でもないし小ぶりだったがこのメニューの中で一番うまかった

b0042334_11144637.jpgb0042334_1115668.jpg
■豆乳スープ 豆乳が苦手な彼女でもおいしく飲めた
■デザート メロン

まずくはないしおいしい料理もあったんだけど・・・
特徴のない料理って感じだったね

朝食の様子

■宿詳細データ
[PR]
# by bluesky-you | 2005-06-26 20:28 | Trackback(1) | Comments(2)

遠刈田・富夢想野

b0042334_36163.jpgb0042334_361658.jpg
遠刈田温泉中心部から少し離れた場所にあるペンション兼ピザ屋
14時くらいの来店だったが2組待ち
ペンションの食堂を昼間はレストランとして使っているようだった
20分くらい待ち食堂内へ

b0042334_365886.jpg
■フレッシュトマトマルゲリータ

高温で短時間で焼き上げるっぽいピザは薄めの生地にたっぷりのチーズ
どうやらチーズはフォンデュ用っぽくほのかなワインの香りが
トロトロチーズとトマト・バジルの相性は抜群!
普段だったら1人で2枚はいけそうなくらいうまい!!
追加で頼みたかったけど夕食のコトを考え断念(>_<)
次回は腹をすかせて行くぞ~~~~

店舗詳細データ
[PR]
# by bluesky-you | 2005-06-24 00:00 | Trackback | Comments(2)
そして今回のメイン「雲丹」

b0042334_13304998.jpg
ひとつのウニがでかい!
潮の香りが残りそこにちょっとしょうゆをたらして食べたらもう・・・
最高だった!!!
b0042334_1331833.jpg
時々トゲがウニウニ動いてたな...
通常メニューでも1人に1つついてくるがさらに今回別注でウニを頼んでおいた
たった1000円でナント4つも!
b0042334_13325086.jpg
炊き込みご飯の上にウニをのせてウニ丼!!
ちなみにこれ1つ分のウニ

もう・・・言葉にならないくらい美味かった。。。
b0042334_13331060.jpg
b0042334_1335793.jpgb0042334_13352172.jpg
これだけうまいものが並んだらね、飲んじゃうって(*^_^*)

b0042334_13354521.jpg

そして完食(⌒¬⌒)
☆あっつ前①夕食編

■宿詳細データ
[PR]
# by bluesky-you | 2005-06-22 21:30 | Trackback(2) | Comments(4)

志津川・民宿あっつ前①

ちょっと変わった名前のこの民宿
ネット等で志津川近辺で海の幸を堪能できる宿を捜索し決定した
鳴子温泉からナビで83キロという距離が出てきたが2時間で到着できた
18時過ぎの到着になってしまったが宿の方は快い対応
ひと休みしてすぐに夕食となった
b0042334_13212723.jpg
夕食は部屋食ではなく別室でとるが他の客と一緒になることはないらしい
話では聞いていたが食事部屋に入ってまず料理の量に圧倒された(@_@;)

b0042334_1322656.jpgb0042334_13222046.jpg
種類豊富な刺身でも特にうまかったのは志津川産の銀鮭とタコ
タコはひと工夫してあるらしくとてもやわらかかった

b0042334_13233427.jpgb0042334_13235426.jpg
前菜っぽい雰囲気としてあったアボガドの天ぷらやカニサラダもひと工夫されていた
そしてこの生ホヤ、日本酒との相性は抜群だった

b0042334_1324255.jpgb0042334_13244389.jpg
天ぷら、宿に到着してから揚げてくれたらしくサクサクな食感!
ホタテの味噌鍋かな?ビールもすすみました

b0042334_13251746.jpg
あなごまんじゅう
あなごの煮汁で里芋を煮、裏ごし、2時間かけて練ったこの宿自慢の一品
表面があられでつつまれカリッとモチッという二つの食感が味わえた

他にも炊き込みご飯や海草のみそ汁、酢の物ワカメサラダ、焼きホヤ、カニ、焼き鮭など
全てを紹介できないのが残念だが早く食べたいという衝動に負け撮影を終了してしまった
どれをとってもとても美味しかった(^o^)

ウニ編へ続く→(≧▽≦)

■宿詳細データ
[PR]
# by bluesky-you | 2005-06-22 20:46 | Trackback | Comments(4)

中山平・仙庄館

鳴子近辺でよさそうな湯を捜索中こちらのblogで情報を得突撃してみた
紹介サイトや本などには日帰り入浴は~15時となっていたが
宿へ電話してみると18時くらいまで可とのことだった

b0042334_2053426.jpg古川ICから国道47号線
土曜午後であったが車は快調なペースで流れていた
鳴子峡へ寄り道をし軽く汗を流し仙庄館へ到着

内湯と露天風呂が離れている為両方に入るためには服を着ての移動が必要になる
まず露天風呂へ
ちょっと熱めの緑色の湯、入ってみるとほのかに硫黄の香りが
近くを流れる川のせせらぎを聞きながらしばし湯を楽しんだ

すっかりできたあがった体に無理やり服を着せ内湯へ
髪を洗う為だけに入るつもりだったのだが
内湯の方が緑色が濃い!しかも湯の花もかなりの量が浮いている
洗いを済ませ内湯へドボン
雰囲気もなかなかよく肌もスベスベに

b0042334_20541541.jpg入浴後自販機で売られていた玉鳴号を購入
裏面の説明によると鳴子峡上流地下1000Mから湧き出る温泉を原料にボトリングされているらしく、癖がなくウイスキーの水割りに最適らしい
残念ながらウイスキーのグラスに注がれる前に飲みきってしまったが

b0042334_2054270.jpg
施設的なこととしては
露天風呂にはシャワーがなく冷・温の水道があるのみ
サウナが露天風呂の方に併設されている
内湯にはお茶のボディソープ・アロエ塩などがありなかなかよかった
休憩処は喫煙所みたいな場所
夕食の準備の真っ最中らしく古い油使ってるんじゃないの?という匂いが
帰りに開いていた部屋をちょこっと覗いたが特に工夫のない部屋という感じ
温泉はしっかりしているので宿泊より日帰り向きだなと感じた
[PR]
# by bluesky-you | 2005-06-21 20:55 | Trackback | Comments(2)

+超気まぐれ更新+


by bluesky-you