HOT HOT SPRINGS

japanda131.exblog.jp
ブログトップ

長野・善光寺

b0042334_12324985.jpg
北信州ツーデーパスを利用し上田から長野へ移動。
さらにびんずる号で善光寺大門までバス移動。

■続きを読む。。。
[PR]
by bluesky-you | 2017-02-05 12:42 | Trackback | Comments(0)

渋温泉・外湯巡り②

b0042334_12374894.jpg
□五番湯 松の湯

■続きを読む。。。
[PR]
by bluesky-you | 2016-05-14 12:46 | Trackback | Comments(0)

渋温泉・外湯巡り①

b0042334_1211424.jpg
渋温泉の宿泊客は9つある外湯に無料で入浴できる。
(日帰り客は大湯のみ500円で入浴可)
それぞれ源泉が違い効能も違うので好きな湯を見つけ入浴できるのがいいね。

■続きを読む。。。意外とぬるい?
[PR]
by bluesky-you | 2016-05-14 12:24 | Trackback | Comments(0)

渋温泉・玉久旅館

b0042334_17243814.jpg
渋温泉での宿泊は玉久旅館。
外湯巡りをしているとあっという間に夕食。

■続きを読む。。。大満足ヽ(*^∇^*)
[PR]
by bluesky-you | 2016-03-21 17:41 | Trackback | Comments(2)
b0042334_16373098.jpg
佐久の有名店ジンガラの2号店だというソロピッツァジンガラ。
ステファノ・フェッラーラという名窯で焼き上げるナポリピッツァはボリューム満点!!

■続きを読む。。。
[PR]
by bluesky-you | 2016-03-21 16:44 | Trackback | Comments(0)

佐久・土屋酒造蔵見学

b0042334_1616913.jpg
昨年7月恒例の悪友達と飲んだくれるツアーは渋温泉が目的地。
まずは事前に予約しておいた佐久の土屋酒造で蔵見学。
浅間・蓼科・八ヶ岳連峰に囲まれ湧き水に恵まれたこの地域は酒造りが盛ん。
蔵の入り口までだったものの親切丁寧に説明してくれたよ(^o^)
佐久の蔵全体、地域として盛り上げて行きたいという意気込みが感じられたね。

■続きを読む。。。
[PR]
by bluesky-you | 2016-03-21 16:33 | Trackback | Comments(0)
b0042334_1411191.jpg
駅の改札を出たところで蔵巡りの利き猪口を購入(1500円)
三蔵呑み歩きのロゴが入ったお猪口だったが私は途中で割ってしまい白馬錦のお猪口に(+_+)
(薄井商店さん嫌な顔一つせず交換していただきありがとうございました)
このイベントを町全体で盛り上げているようで多くの店頭でおつまみやお菓子を試食・販売している。
さらには1日限定でOhMachiバル(1フード1ドリンク500円)や
9月30日までカレーストリート(黒部ダムカレーを週末数量限定で500円)なども開催。

■続きを読む。。。
[PR]
by bluesky-you | 2014-09-13 14:47 | Trackback | Comments(0)
b0042334_802016.jpgb0042334_803118.jpg
この週末はPowerShotS100のお試し撮影がてら野沢温泉へ
昼食はいつもの土曜日はイタリアン。
12時過ぎの到着で5組、2時間待ちとの悲しい宣告をされ
とりあえずヒラノやお酒などの買出しを済ませ店に戻る。
結局店内に案内されたのがちょうど1時間半後。。。(+_+)
ここ1年くらいでさらに人気になってきているような気がするね。
b0042334_82119.jpgb0042334_82216.jpg
b0042334_822399.jpgb0042334_824033.jpg
b0042334_824953.jpgb0042334_83690.jpg


■続きを読む。。。いただきま~す(*´▽`*)
[PR]
by bluesky-you | 2012-11-06 00:59 | Trackback | Comments(0)

飯山・うなぎ専門店本多

b0042334_1059411.jpgb0042334_110116.jpg

飯山が誇るうなぎの名店本多。
基本的なメニューはうな重(3400円)とうな丼(2900円)+それぞれの白焼きバージョン。
うまきやホネ揚とカブト煮などももちろんあり、呑ん兵衛も満足なラインナップ。

b0042334_1184495.jpg
b0042334_119977.jpg
b0042334_1192378.jpg
b0042334_1193867.jpg

初回訪問時にいただいたのがこのうな丼。
いやふわっふわのうなぎに辛めのタレ、香ばしさもほどよい具合。
もう食べた瞬間、β-エンドルフィン大放出!幸せが広がったね(´¬`)
ご飯の炊き具合も文句なし。

b0042334_11171799.jpg

そしてまたおいしいのがこの漬物
全て自家製、季節毎に旬の野菜漬けが楽しめるようで
この野沢菜漬けが食べられるのは12月下旬から3月中旬。
少し甘くなった口の中をリフレッシュ!
漬物の旨みとうなぎの旨みさらにはご飯の旨み、最高の相乗効果だね!

b0042334_1121599.jpg

こちらは一切れ丼(1700円)
こちらでもこの店の味が充分に味わえるのだけど注文は偶数単位。
どうしてかな~と思ったが登場した2つのどんぶりを見れば一目瞭然。。。
いやちょっと差があり過ぎない?(^▽^;)

にしても最近のうなぎの価格上昇はちょっとしんどいね~。
2年半前の初回訪問時はうな丼(現在2900円)が2300円だった記憶が・・・
コスパが少し下がっちゃってるよね。
うなぎの生態がもっと解明されますように~(^人^)

■店舗詳細データ
[PR]
by bluesky-you | 2012-10-21 11:37 | Trackback | Comments(0)

松本・源太

b0042334_17144619.jpgb0042334_17144016.jpg

信州松本への旅、ぜひ再訪したいと向かった浅間温泉信濃屋
開店時間の11:30過ぎに到着したのだが・・・
おや?まだやってないのかな?
ガラスの隙間から店内を覗いてみると何となくしばらく営業していないような雰囲気。
不定休が多いとは聞いていたけど
食べログに今年の5月訪問のレポが載っていたので大丈夫かなと思ってたのに~!
たまたまお休みだったのであればいいんだけど・・・もし閉店ならショックだね(+_+)

気を取り直し別店舗探し。
やはり松本へ来たら山賊焼きだよね、ということで以前から気になっていた源太へ。

b0042334_17234037.jpgb0042334_17234593.jpg

外観も店内も敢えてこの言葉で・・・
ワイルドだろ~な雰囲気(^_^;)
メニューはもちろん山賊定食の中から選択。
並580円+20円→肉中盛+100円→肉大盛+250円→肉特大盛
大盛り食べきれますか?と聞いてみると皆さんなら大丈夫じゃない?とお姉さん。
ということで弱気の2名が肉中盛、山賊焼き経験者の2名が肉大盛を注文。

b0042334_17363597.jpg

ワイルドな展示物を観賞しながら待つこと10分くらい。
あ、こりゃもう失敗した・・・すぐにわかる大皿が手渡される。
巨大な山賊焼き2枚とてんこ盛りの野菜に巨大かぼちゃ、ゆで卵にそしてなぜか豆腐。
まずは野菜からとサラダに手をつけるが小食な女子ならこれでもう充分お腹一杯になるボリューム。
山賊焼きは鶏の竜田揚げ、カリカリに揚げられ時々口の中で刺さるくらい(^_^;)
肉はムネ肉かな、下味はついているけど少し薄味、
このボリュームだと味がつき過ぎていると飽きちゃうからね、いいのかも。
この日はピーマンの素揚げとかぼちゃの煮付(巨大)がついていたけど
ナスの素揚げだったりナムルだったり付け合せはその日によって違うみたいね。
b0042334_17365648.jpg
b0042334_1737276.jpg

左が肉中盛、右が肉大盛、何かこの写真じゃ大きさが伝わってないんだよなぁ~
最後はゲンナリしながらも何とか完食!
画代わりの為に肉特大盛にしなくてホントによかった!
大食いサイトなどを見ると破壊力バツグンの画像が乗ってるし・・・(^▽^;)

注文を待つ間にちらほら学生さんが入ってきてはメニューをあまり見ず「並ね」などと注文。
すぐ近くに信州大学があるからね、
入学したら先輩に連れて来られ肉特大盛を食べさせられる儀式でもあるのかな?(´▽`)

■店舗詳細データ
[PR]
by bluesky-you | 2012-10-19 23:47 | Trackback | Comments(0)

+超気まぐれ更新+


by bluesky-you