HOT HOT SPRINGS

japanda131.exblog.jp
ブログトップ

飯山・うなぎ専門店本多

b0042334_1059411.jpgb0042334_110116.jpg

飯山が誇るうなぎの名店本多。
基本的なメニューはうな重(3400円)とうな丼(2900円)+それぞれの白焼きバージョン。
うまきやホネ揚とカブト煮などももちろんあり、呑ん兵衛も満足なラインナップ。

b0042334_1184495.jpg
b0042334_119977.jpg
b0042334_1192378.jpg
b0042334_1193867.jpg

初回訪問時にいただいたのがこのうな丼。
いやふわっふわのうなぎに辛めのタレ、香ばしさもほどよい具合。
もう食べた瞬間、β-エンドルフィン大放出!幸せが広がったね(´¬`)
ご飯の炊き具合も文句なし。

b0042334_11171799.jpg

そしてまたおいしいのがこの漬物
全て自家製、季節毎に旬の野菜漬けが楽しめるようで
この野沢菜漬けが食べられるのは12月下旬から3月中旬。
少し甘くなった口の中をリフレッシュ!
漬物の旨みとうなぎの旨みさらにはご飯の旨み、最高の相乗効果だね!

b0042334_1121599.jpg

こちらは一切れ丼(1700円)
こちらでもこの店の味が充分に味わえるのだけど注文は偶数単位。
どうしてかな~と思ったが登場した2つのどんぶりを見れば一目瞭然。。。
いやちょっと差があり過ぎない?(^▽^;)

にしても最近のうなぎの価格上昇はちょっとしんどいね~。
2年半前の初回訪問時はうな丼(現在2900円)が2300円だった記憶が・・・
コスパが少し下がっちゃってるよね。
うなぎの生態がもっと解明されますように~(^人^)

■店舗詳細データ
[PR]
by bluesky-you | 2012-10-21 11:37 | Trackback | Comments(0)

松本・源太

b0042334_17144619.jpgb0042334_17144016.jpg

信州松本への旅、ぜひ再訪したいと向かった浅間温泉信濃屋
開店時間の11:30過ぎに到着したのだが・・・
おや?まだやってないのかな?
ガラスの隙間から店内を覗いてみると何となくしばらく営業していないような雰囲気。
不定休が多いとは聞いていたけど
食べログに今年の5月訪問のレポが載っていたので大丈夫かなと思ってたのに~!
たまたまお休みだったのであればいいんだけど・・・もし閉店ならショックだね(+_+)

気を取り直し別店舗探し。
やはり松本へ来たら山賊焼きだよね、ということで以前から気になっていた源太へ。

b0042334_17234037.jpgb0042334_17234593.jpg

外観も店内も敢えてこの言葉で・・・
ワイルドだろ~な雰囲気(^_^;)
メニューはもちろん山賊定食の中から選択。
並580円+20円→肉中盛+100円→肉大盛+250円→肉特大盛
大盛り食べきれますか?と聞いてみると皆さんなら大丈夫じゃない?とお姉さん。
ということで弱気の2名が肉中盛、山賊焼き経験者の2名が肉大盛を注文。

b0042334_17363597.jpg

ワイルドな展示物を観賞しながら待つこと10分くらい。
あ、こりゃもう失敗した・・・すぐにわかる大皿が手渡される。
巨大な山賊焼き2枚とてんこ盛りの野菜に巨大かぼちゃ、ゆで卵にそしてなぜか豆腐。
まずは野菜からとサラダに手をつけるが小食な女子ならこれでもう充分お腹一杯になるボリューム。
山賊焼きは鶏の竜田揚げ、カリカリに揚げられ時々口の中で刺さるくらい(^_^;)
肉はムネ肉かな、下味はついているけど少し薄味、
このボリュームだと味がつき過ぎていると飽きちゃうからね、いいのかも。
この日はピーマンの素揚げとかぼちゃの煮付(巨大)がついていたけど
ナスの素揚げだったりナムルだったり付け合せはその日によって違うみたいね。
b0042334_17365648.jpg
b0042334_1737276.jpg

左が肉中盛、右が肉大盛、何かこの写真じゃ大きさが伝わってないんだよなぁ~
最後はゲンナリしながらも何とか完食!
画代わりの為に肉特大盛にしなくてホントによかった!
大食いサイトなどを見ると破壊力バツグンの画像が乗ってるし・・・(^▽^;)

注文を待つ間にちらほら学生さんが入ってきてはメニューをあまり見ず「並ね」などと注文。
すぐ近くに信州大学があるからね、
入学したら先輩に連れて来られ肉特大盛を食べさせられる儀式でもあるのかな?(´▽`)

■店舗詳細データ
[PR]
by bluesky-you | 2012-10-19 23:47 | Trackback | Comments(0)
一気に秋めいてきたこの週末。信州松本にある美ヶ原温泉へ宿泊しました。
宿は和泉屋善兵衛、明治初期創業の老舗です。
旅行サイトの口コミでは楽天トラベル4.19、じゃらん4.4(共に5点満点)と評価の高い宿です。
以下私が感じたままの宿泊レポートをさせていただきます。

b0042334_11493447.jpgb0042334_1149529.jpg

■館内
ロビー・ラウンジはシックな落ち着いた雰囲気でご主人が打つそばの実演ブースもあります。
全体的には入り組んでおり段差が多いのですがスロープにするなどの配慮が見られます。
子供の頃宿泊していたら忍者屋敷のように感じてワクワクしていたかもしれませんね。

■部屋
本館2間続きの14畳和室。広々として清潔感があります。
バストイレはついていませんがその分他の部屋より数千円安く泊まれます。
アメニティは旅館として最低限度のものはあり不自由なく過ごせました。
(ただし今回は男性4名での宿泊、女性が含まれている場合はもっと充実しているのかもしれませんし
女性風呂のアメニティはもちろん確認できませんでしたので何とも言えません)

b0042334_11502925.jpgb0042334_11503528.jpg

■露天風呂
温水プールですか?強烈な塩素臭に10秒で退散しました。
■内湯・貸切風呂
循環ろ過併用を感じさせず気持ちよく利用できました。
湯上りぽかぽかな温泉効果もしっかりあったと思います。

この宿の内湯・露天風呂・貸切風呂は
全て「源泉掛け流し+循環ろ過併用方式」です。
これはきちんと公式HPに記載されており納得した上での宿泊です。
完全源泉掛け流しの浴槽はありますか?と仲居さんに伺ったところ
温泉つき部屋の内湯のみですとの回答でした。
完全源泉掛け流しのお湯を楽しめるのはその部屋の宿泊者のみということですね。

源泉温度は42.2度で供給量は毎分30リットル、加温なしと公式HPにあります。
仮に8ヶ所(内湯×2、露天風呂×2、貸切風呂×2、部屋付きの内湯、飲泉所)に均等に分配した場合
1ヶ所当たりの供給量は毎分3.75リットル、循環ろ過併用は自然な流れですね。

これは温泉好きの同行者と一致した極々個人的な邪推ですが・・・
美ヶ原温泉は小さな内湯だけの浴槽を持ったこじんまりとした宿があり
そういった宿は今でも完全源泉掛け流しです。
和泉屋さんも昔は同じような宿だったのでしょう。
内湯の投入口には温泉成分が長年蓄堆積されてできた"勲章"が見られます。
しかし露天風呂という環境を好む人はたくさんいます。
最近では貸切風呂、さらには温泉つき客室などもブームです。
宿屋は単なる奉仕ではなく経営をしなければなりません。
源泉供給量の少なさから本意ではないにせよ循環ろ過併用やむなしでそういった施設を増設していったのではないでしょうか。
もちろん客のニーズにしっかり応えているとも言えます。
実際口コミを見ても多くの方に支持されていると思います。
しかし少数派かもしれませんが
私は自然の恵みに抗わず内湯しか持たない完全源泉掛け流しの宿の方が好きです。


宿の公式HPのTOPページにはこのように記されています。
『信州松本美ヶ原温泉 天然温泉100パーセント 手打ち蕎麦が自慢。 湯宿和泉屋善兵衛』
天然温泉100%、この言葉を聞いた時皆さんは
"完全源泉掛け流し" "源泉掛け流し+循環ろ過併用方式"
どちらを思い浮かべますか?

便利な言葉ですね。


美ヶ原温泉 和泉屋善兵衛 ②食事・接客編へ
[PR]
by bluesky-you | 2012-10-15 21:05 | Trackback | Comments(2)

松本浅間温泉・信濃屋

b0042334_16462566.jpgb0042334_1646315.jpg
信州松本にある浅間温泉、その入口にある老舗の食堂信濃屋さん。
桜満開の松本城を観光後お腹をすかせ悪友に連れられ突撃。
ごく普通の定食屋のメニューの中からこれを食べて欲しいと注文したのが山賊焼き定食。
松本市内ではこの山賊焼きが郷土料理?B級グルメ?として今売り出し中とのこと。
b0042334_16465772.jpg
圧倒されるそのボリューム!
国産の鶏胸肉を秘伝のタレにひと晩漬けこんでから揚げているという山賊焼き。
胸肉なのにパサパサしてなくておいしい~
甘辛のたれが食欲を増進させるよ~(´▽`)
山賊焼きの下に敷いてあるたっぷりキャベツは学生街ならではの気遣い?
b0042334_16464583.jpg
b0042334_16471512.jpg
新まつもと物語さんによるとお米は何と1.5合!
お釜炊きでお米が立ってるよ~(*´▽`*)
これで700円は超お値打ち!!

大満腹の大満足でごちそうさま。
次回は浅間温泉に泊まって夜はこの店で一杯・・・
ちょっと哀愁漂い過ぎかな?(≧▽≦)

■店舗詳細データ
[PR]
by bluesky-you | 2010-04-23 00:11 | Trackback | Comments(0)
b0042334_702145.jpg
最近野沢周辺ネタばかりだが
今回は人気のイタリア料理店をご紹介
事前調査でかなりの人気であるらしかった為
開店20分前の11:10に到着したのだが
駐車場には既に車が数台。。。

何とか1回転目最後の客として入店(^_^)


■続きを読む。。。(^¬^)
[PR]
by bluesky-you | 2007-10-27 07:05 | Trackback | Comments(0)

飯山・人参

b0042334_0373293.jpg
野沢温泉、今年に入りその魔魅力にハマり何度となく訪れているのだが
行く度新たな出会いや発見がある
今回発掘したのはこのジェラート屋さん
店舗内では軽食や甘味も食べられるようだ


■続きを読む。。。
[PR]
by bluesky-you | 2007-10-04 00:23 | Trackback | Comments(0)

野沢温泉・ビリケン食堂

b0042334_116823.jpg
ままままた野沢に行ってもうた・・・

GW後半は野沢温泉に突撃(^_^)
今回温泉街の食堂新規開拓として
ピザがうまいと評判のビリケン食堂へ行ってみた
(外湯麻釜湯近く)


■続きを読む。。。CP高し!!
[PR]
by bluesky-you | 2007-05-13 01:18 | Trackback | Comments(0)

野沢温泉・新屋

b0042334_23352352.jpgb0042334_23354514.jpg
観光客にも地元の方にも大人気のお店新屋
うなぎが本業だがそれ以上に人気があるのが前回の訪問時に食べた焼き鳥丼だ
今回は別のメニューを食べてみようということでとりかつ重(900)を注文

■続きを読む。。。
[PR]
by bluesky-you | 2007-04-13 23:44 | Trackback | Comments(0)

野沢温泉・そば処鈴木

b0042334_08392.jpg最近はまりつつある野沢温泉
いや完全にはまってるかな。。。
昼食にそばでも食べようかとブラブラ
観光案内所で聞いていた"すずき"という店に行ってみることにした

そば屋の雰囲気を出そうとしてあまり出ていない感じ
う~ん大丈夫か?(^_^;)


■続きを読む。。。あれ?意外と・・・
[PR]
by bluesky-you | 2007-04-12 00:15 | Trackback | Comments(0)
b0042334_18335353.jpgb0042334_1834751.jpg
早めの昼食に選んだのは鶏肉・うなぎの店新屋
地元でうまいと評判の店、お気に入りの真湯の近くにある
お昼前の店内はひっそり、看板メニューの焼き鳥丼(750)を早速注文

b0042334_18343263.jpgb0042334_18344863.jpg
奮発して昼間からおビール(´▽`)

b0042334_1835893.jpg
プリプリした焼き鳥に甘めのタレ
肉がとってもジューシー!(^o^)
期待以上にうまかった~
他に鶏カツなんかがあったので食べてみたいなぁ~唐揚げも。。。

b0042334_18352698.jpg


■店舗詳細データ
[PR]
by bluesky-you | 2006-01-27 23:45 | Trackback(2) | Comments(6)

+超気まぐれ更新+


by bluesky-you