人気ブログランキング |

HOT HOT SPRINGS

japanda131.exblog.jp
ブログトップ

下風呂温泉・湯巡り散策

b0042334_1063793.jpg
今回の旅は下風呂温泉に別宿連泊、レンタカーを借りていない為まるほん旅館を10時チェックアウトし
この日の宿チェックインの15時まで湯巡り散策で過ごそうと決めていた。
3連休乗車券を利用中だがナカ日まったく使わない贅沢(^▽^;)
で、3連休ナカ日10時過ぎの温泉街メインストリートなんだけど・・・
時々共同浴場方面へ曲がっていく車が通るのみで地元の方がちらほら。。。
シーズンオフに入っているんだろうけどちょっと寂し過ぎるかも(´~`)



b0042334_10155934.jpg
新湯への上り坂
b0042334_1016119.jpg
2つある共同浴場のうちその名の通り新しい源泉の新湯。
かつては94.5℃あった源泉温度が74.5℃まで下がっているらしい(湧出量も半減)がそれでも熱めの湯。
白濁の大湯と違い透明で少しトロヌル感あり、コップが置かれており飲泉可(にが酸っぱい)。
地元の方が話しかけてきてくれ歴史や現状について教えていただく。

b0042334_10252153.jpg
下風呂温泉は共同浴場・旅館が3軒800円で湯巡り可能(有効期限6ヶ月)。
湯巡り帳代わりにお土産にもなる青森ヒバで作られたペン立て・イカ手形・湯玉から選択。
3枚のイカシールを各施設で渡す(私は湯玉を選択)。

b0042334_10401534.jpg
かつての大間線跡はモニュメントになり足湯が作られていた。
しかし足湯は冬期閉鎖中(+_+)

b0042334_10434048.jpg

b0042334_10435060.jpg
港から見た温泉街と北海道方面、恵山のあたりになるかな。

b0042334_10462785.jpg
港の強風で(出る船も少なかったそうな)すっかり冷えた体を温めに大湯へ。
新湯は1つの浴槽だがこちら大湯は「あつめ」と「ぬるめ」2つの浴槽が。
白濁との事前情報だったがこの日はあまり濁っておらず鮮度がいいからかたまたまか。

b0042334_1051362.jpg
大湯で再び温まりすぐ裏の高台にあるお稲荷さんへ。
ここは山が天然の風除け、ほとんど風がなく湯上りしばらくボーっとする。
トラックバックURL : https://japanda131.exblog.jp/tb/23840566
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by bluesky-you | 2014-12-06 10:53 | +14年11月下風呂+ | Trackback | Comments(0)

+超気まぐれ更新+


by bluesky-you