HOT HOT SPRINGS

japanda131.exblog.jp
ブログトップ

世界フィギュア2007

b0042334_23322182.jpg旬を逃せないネタなので珍しく撮って出し

本日23日22年ぶりに東京で開催された
世界フィギュア2007へ行って来た
この日の競技はアイスダンスフリーと女子ショートプログラム
正直私は日本の3選手を除けば知っていたのはキムヨナくらい(^_^;)





朝9:15の演技開始でショートプログラム前半→アイスダンスフリー→ショートプログラム後半
という流れ
有名選手の滑走順はかなり後ろということでお昼前くらいに千駄ヶ谷の東京体育館に突撃!
ショートプログラムの前半の最後から見始めた
もちろん前半でも出場している選手は世界のトップ50に入るレベルなのだが素人の私が見てもわかるミスをする選手が多かった。。。

アイスダンス(13:00~17:10)を挟みショートプログラム後半(18:00~21:40)がいよいよ開始!
後半まず会場が沸いたのは今年度の欧州チャンピオンのコストナー
それまでとはまったく違うジャンプに迫力のアル演技。。。
結果それまでのトップから15ポイントも高い67.15の高得点!(最終的に3位)
例えが変だがそれまでの選手が十両力士だとしたらコストナーは大関
と言えるくらいの差があったなぁ~

ところがこれの上を行ったのが韓国のキムヨナ
とにかくジャンプは綺麗だし動きが滑らかで無駄がない。。。
完璧な演技はこういうのを指すんだろうなぁ~と思っていると
演技終了と共に割れんばかりの拍手!会場総立ち!!
ちょっと鳥肌立つくらいだったね(^_^;)
パーソナルベストを更新して首位へ躍り出る
実はショートプログラムの女子最高点も更新してたみたいだし。。。

日本の一番手中野友加里はキムヨナの次次順
正直直後じゃなくてよかったなぁ~と思ったのだが
この中野もノーミスだと思われる見事な演技でパーソナルベストを更新!
彼女のウリのドーナツスピンはホント綺麗だったなぁ~~
演技終了後いい笑顔してたからねぇ~本人も満足の演技ができたんだろうね
にしてもやっぱり日本人に対する声援はすごかった。。。(^o^)

そして最終組の6人が直前練習の為リンクへ。。。
安藤美姫・浅田真央が飛ぶ度に拍手喝采
ミキティはちょっと飛び過ぎじゃないの?というくらい何度も飛んでいた

1人目サラマイヤーの演技が終わるといよいよ安藤美姫
いやぁ~痩せて綺麗になったけどやっぱり迫力があるねぇ
高難度のコンビネーションジャンプを決めて流れに乗りジャンプは全て成功
途中のステップは力強さもあってキレもあってめっちゃよかったよ~(^_^)
当然キムヨナの時と同様、演技終了後会場総立ちの拍手!!
怪我を乗り越えてよくがんばったよミキティ!

ミキティの演技の興奮が冷めやらぬ中登場したのが浅田真央
前に登場した日本人選手2人の倍くらいの声援がかかってたのよね
その人気ぶりにはビックリ。。。
結果は・・・もうご存知の通りコンビネーションジャンプのミスでキムヨナから10ポイント離された5位
素人の意見を言わせてもらうとその1回のミス以外の演技レベルはキムヨナと変わらなかったと思うからなぁ~
1回のミスで10ポイント差。。。う~ん厳しい世界だ(>_<)


明日の首位のキムヨナが素晴らしい演技をすれば
滑走順が後ろの2位のミキティは4回転に挑戦してくれるはず!
というわけでキムヨナと日本人3選手明日もがんばれ!!!(≧▽≦)


※目撃著名人
荒川静香・八木沼純子・TOKIOリーダー・国分・内田恭子・三宅アナ(CX)
橋本聖子・岡野俊一郎・(浅田舞)
[PR]
トラックバックURL : https://japanda131.exblog.jp/tb/6641515
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by bluesky-you | 2007-03-23 23:35 | Trackback | Comments(0)

+超気まぐれ更新+


by bluesky-you