HOT HOT SPRINGS

japanda131.exblog.jp
ブログトップ

東北湯治旅その17 花巻温泉郷

b0042334_23303135.jpg
盛岡のわんこそばにノックアウトされ向かったのは花巻温泉郷
まずは大沢温泉で日帰り入浴
山水閣・菊水館・自炊部の全ての温泉をチェック
増築増築といった感じでかなり入り組んだ館内
まずは菊水館にある半露天の南部の湯でまったり
ここまで乳頭温泉等のにごり湯ばかり入ってきた為透明のヌルキシ湯はなんとなく新鮮(^o^)
さらに有名な川沿いにある大沢の湯へ入浴したがかなり湯温が高く早めに撤収(^_^;)

b0042334_2330487.jpgそしてこの日の宿、鉛温泉・藤三旅館へ
この宿も旅館部と自炊部に分かれている
我々は経費節減の為自炊部泊
帳場から部屋へ案内されるにつれ私もぷうたろう氏も顔色が変わっていった。。。
すごい!すごい!すごい!
とてもそのすごさを表現はできないので。。。
一言だけ
「ここ北○鮮の政治犯収容所?」
1年半たった今となっては笑い話だが泊まっていた日はヘコみまくり(+_+)(+_+)(+_+)
(宿の詳細画像はぷうたろう氏のblog等で確認していただきたい)
廊下・部屋・トイレ。。。何をとってもすごかったねぇ~
ちなみに旅館部は探索してみると特に不快感はなかった
湯治部を併設している宿をいろいろ見てきたがここまで格差がすごかった宿はなかったね
確かに1泊2食4100円と破格の安さなんだけど。。。
安けりゃ安いだけのモノしか提供しないよ、という姿勢が見られて
う~ん(*_*)って感じだったね

b0042334_2331215.jpgb0042334_23311648.jpg
今写真で見ると値段の割りにマトモなご飯なんだけどね~
食べた環境でおいしくもまずくもなるんだなぁ~ってつくづく感じるなぁ(^_^;)

翌朝の出発時はショーシャンクの空にのティムロビンスの気分?ヽ(´▽`)/

ぷうたろう大沢温泉へ行くの巻withリバウンド王
ぷうたろう収監されるの巻withリバウンド王
[PR]
トラックバックURL : https://japanda131.exblog.jp/tb/8296615
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by sanzokuame at 2008-04-03 12:39
ご無沙汰してます。
藤三旅館自炊部、アメニティを切り捨て、過去三度も泊まったことがありますよ。^^;
よちよち歩きだったセガレは↑のお風呂で足を滑らせ頭から転落。
我が家では語り草になっている事件です。^^
朝飯の「ベーコン‘バター’エッグ」、これは私の中ではヒットなんです♪
Commented by bluesky-you at 2008-04-03 23:58
■sanzokuameさん
お久しぶりです(^o^)丿
訪問時にあまりにもショッキングだったので
ちょっと過激な表現になってしまいました(^_^;)
う~んここに3回とは忍耐強い。。。
布団もかなり酸っぱかったですからねぇ~
布団や寝袋を持ち込めば泊まれなくもないでしょうか
激安ですし!(´▽`)
by bluesky-you | 2008-04-02 23:40 | Trackback | Comments(2)

+超気まぐれ更新+


by bluesky-you